25歳転職のコツで成功!未経験・資格なしOK!初めてでも安心の転職法

MENU

25歳で転職に成功するには?

25歳だけど転職するにはどうしたらいいの?」と、困っていませんか?

 

今の職場で、人間関係や給料、仕事内容などに不満を感じ、25歳で転職したいと思っている若者はあなただけではありません。実は、20代の転職者は少なくありません。

 

毎年、20代の転職者の中には、あなたと同じく25歳で転職する人がいます。未経験業界・業種に転職する人もいます。
ですが、成功する人と失敗してしまう人がいます。このサイトでは、25歳の方が転職で成功できるようにお手伝いをします。

 

 

25歳転職

 

 

【丸解かり!!】25歳が転職で成功する方法

25歳の多くの方は、転職が初めてです。なので、25歳で転職を成功させるには、まずは転職ノウハウの知識が必要になります。知識を持っているだけで転職は有利になります。このぺージでは、初めて転職にチャレンジする25歳の方が、転職するために必要な知識を簡単に解説します。

 

以下の文章を読むことで、転職の全体像を掴むことができます。なので、「転職ではどんなことをする必要があるのか?」、「転職を有利進めるポイントはどこか?」、「転職活動でやってはいけないことは何か?」など、転職を成功させるために必要な知識を短時間で知ることができます。

 

25歳が知っておきたい転職成功までの道のり

転職は次のような流れになります。

 

25歳転職のステップ@:転職活動のスタート

この文章を読んでいる多くの25歳がこの地点にいると思います。先ほども説明しましたが、このステップで重要なのは転職するための知識を勉強することです。

 

以下の文章は、一部マニュアルのように書いています。なので、読んでいけば知識も身に付きますし、転職活動がスムーズに進みます。実際に、文章の指示に従って手を動かしてみて下さい。

 

 

25歳転職のステップA:情報収集・応募

このステップは非常に重要です。なぜなら転職の成功確率を上げることができるか、できないかに関わる作業段階だからです。(※意外とこのステップを疎かにする人がいるので注意!)

 

ここでコツを理解し、上手な情報収集を行えば、25歳のあなたを求めてくれる企業との出会い(=選択肢)が増えます。なので、転職も有利になります。また望む条件が整った理想の職場に転職することも可能になってきます。

 

情報収取で転職を有利にする3つのコツ

求人は大手転職サイトを使って、効率良く情報収集すること!

転職求人情報を収集する方法として、求人誌や新聞、企業ホームページなどから調べる方法があります。ですが、日中の仕事で転職活動の時間が限られている25歳の方には、効率が悪く不向きです。なので、限られた時間で効率良く情報収集するために、求人数が多い大手の転職サイトを使うことがポイントです。

 

おすすめの転職サイトには、「リクナビNEXT」、「マイナビジョブ」、「@type」、「ジョブセンスリンク」などがあります。以下の「どんな求人があるのか実際に転職サイトで確かめてみよう!」を読んで、実際にリクナビNEXTに登録してみましょう。

 

(※リクナビNEXTは、転職者の約8割が利用し、転職決定数No.1のサイトです。転職したいなら、登録しておくべきサイトです。また1分で登録が完了することから、転職サイト登録の練習として採用しました。この段階で、使いたい転職サイトが決まっていない方はリクナビNEXTに登録してみましょう。)

 

転職エージェントを使って、プロに転職を手伝ってもらうこと!

25歳の転職で失敗する大きな理由は、「初めての転職」だからです。つまり、転職のやり方を分かっていないし、不安だから採用面接でもオドオドして失敗してしまいます。ですが、安心して下さい。圧倒的に転職を有利にする方法があるのです。それは、転職エージェントを利用することです。

 

転職エージェントに登録すると、プロのアドバイザー(キャリアコンサルタント、エージェントなど呼び方は色々。)が、あなたの転職活動をサポートしてくれます。自分が希望する企業探しを手伝ってくれるし、書類の書き方や面接練習まで、スタートから転職するまでサポートしてくれます。なので、転職が初めての25歳の方には、特に転職エージェントの利用をお勧めします。

 

転職エージェントを利用する上での注意点は、いくつかの転職エージェントに登録することが大切です。理由は、1つの転職エージェントに頼ってしまうと偏った情報、偏った考え方で転職活動を進めてしまう可能性があるからです。そうなると、転職には成功したものの、思っていた仕事や職場と違ったところに転職してしまったということも起こります。

 

自分の属性にマッチした転職サイトやエージェントを活用すること!

転職サイトや転職エージェントによって特徴があります。なので、自分の属性にマッチした転職サイトやエージェントを利用すると、転職がかなり有利になります。

 

例えば、25歳の方が転職を目指すなら、20代を対象にした転職サイトや転職エージェントに登録した方が転職が有利になります。なぜなら、20代向けの転職サイトやエージェントには、20代を求めている企業の求人を数多く取り扱っているからです。また20代の転職活動をサポートすることが得意なプロのアドバイザーが集まっているからです。

 

20代向けの転職エージェントとして有名なのが、「マイナビジョブ20’s」や「ハタラクティブ」です。この2つの転職エージェントは、20代に特化しているため、25歳のあなたにおすすめです。是非登録しておきましょう。両方に登録して、求人情報の違いや、サービスの違い、サポートの違いなどを見比べてみましょう。

 

 

【注意】やってはいけないNG行為

初めての転職で20代がやってしまいがちなNG行為があります。それは、転職サイトや転職エージェントに登録すると、メールや電話などが来ることがあるのですが。それらの連絡を無視してしまうことです。

 

その結果、条件の良い求人を知る機会を失ったり、手厚いサポートが受けられなかったりします。なので、無視せず社会人として当たり前の丁寧な対応をとるだけで、他の20代のライバル達より有利になります。

 

(コメント:「連絡を無視してしまう20代は多いようです。なので、あなたが連絡に丁寧に対応し、やる気をアピールするだけで転職の成功を引き寄せることができます。」)

 

どんな求人があるのか実際に転職サイトで確かめてみよう!

ここで、今すぐ、転職サイトや転職エージェントに無料登録してみましょう!25歳の多くの方が転職サイトや転職エージェントを利用したことがないと思います。

 

使ってみることでサービス内容や、求人内容が分かります。自分が希望する職種や、希望する条件が整った会社はあるのか検索してみましょう。ここで転職サイトや転職エージェントのサイトを簡単に使っておくと、以下の文章で解説する知識が理解しやすくなります。

 

 

※ハタラクティブ:20代専門転職支援サービス(全て無料)!約1分の無料登録。

 

 

※リクナビNEXT:転職者の約8割が利用!転職決定数No.1。1分の無料登録。

 

 

※マイナビジョブ20’s:20代専門転職支援サービス(全て無料)!2分の無料登録。

 

 

 

25歳転職

 

 

応募のコツ

転職サイトに登録して、多くの求人を調べ、転職先候補を多数見つけていきます。それと同時に、「希望する転職先の企業研究」と「応募書類の作成」を行う必要があります。

 

応募のコツは、

  1. 企業研究を行い、「企業が求めていること」を知ること
  2. 応募書類を、具体的に書くこと

です。

 

まず企業研究は、必須です。なぜなら、企業が求めていることを知らなければ、自分のアピールポイントと企業のニーズがズレてしまい、不要な人材だと判断されてしまう可能性が高くなるからです。なので、企業研究をしっかりと行った上で、応募書類を書くことが大切です。

 

そして、応募書類では「数字」や「事例」を使って具体的に書くことがポイントです。選考担当者は、応募書類から人物像をイメージし、面接選考まで通すか通さないかを判断します。なので、書類に漠然とした内容を書いてしまうと、「担当者にとってはイメージしにくい人物=魅力のない人物」だと判断され、書類選考の段階で不合格になってしまうことがあります。

 

(※ここでは、文章量を考慮し、最も重要なポイントのみを簡単に解説をしました。具体的なテクニックは、当サイトの別記事をご覧ください。)

 

 

25歳転職のステップB:採用試験

このステップは、いよいよ転職先が決まるか決まらないかの勝負の段階です。採用試験は、企業にもよりますが、主に「面接試験」です。

 

面接試験では、担当者は、

  1. 「実務能力(求める人材かどうか)」
  2. 「組織適応力(良好な人間関係が築ける人材か)」
  3. 「意欲・熱意(本当に頑張ってくれる人材か)」
  4. 「条件面(労働条件や待遇面などで折り合うか)」

の4つを見ています。

 

ここで理解しておきたいことは、担当者は言葉では表せない表情・態度なども見ているということです。面接試験となると、「何をアピールするか」、「質問にどのように答えるか」など、言葉にばかり気を取られている人がいます。

 

ですが、面接担当者は、言葉に表せない表情や態度などを観察し、そこからも「組織適応力」や「意欲・熱意」を判断しています。なので、企業の求めていることを理解したアピールを行うことは当然ですが、表情や態度なども意識しておく必要があります。

 

具体的な細かいテクニックは、当サイトの別記事で詳しく解説しているので、参考にして下さい。

 

 

25歳転職のステップC:退職・入社準備

このステップでは、主に現在勤めている会社を辞めるための準備をします。退職の準備で重要なことは、「退職の準備はしつつ、内定が決まるまで口外しないこと」です。上司や同僚に退職のことを話すと、思いとどまるよう説得させることがあります。また転職がうまくいかない可能性も考慮すると、内定が決まるまでは口外しない方がスムーズに事が運びます。

 

具体的な退職の準備は、退職について就業規則などで確認しておきます。そして、入社時期を明らかにしておくことが大切です。なぜなら、採用担当者は入社位時期を確認します。そして、応募者が「本当に辞められるのか」、「転職の決意が本物か」などを確認してきます。なので、就業規則に従って、辞めるための計画を立てておく必要があります。

 

退職方法の具体的な解説は、当サイトの別記事をご覧ください。

 

 

まとめ〜【最重要】失敗しないための転職活動の進め方〜

ここまで、転職活動のスタートから退職・入社準備まで最重要事項を解説してきました。ここまで読んだ方なら、転職活動の大まかな流れが理解できたのではないでしょうか。

 

ですが、転職を成功させるにあたって、全体像を理解しただけでは不十分です。当サイトの別記事で詳細を勉強したり、転職サイトの求人やノウハウを確認したり、転職エージェントから情報を提供してもらうなど、情報取集を行う必要があります。

 

ここで大切なことをお伝えしておきます。それは、「勉強し終わってから転職活動を始めるのではなく、転職活動を進めながら情報収集を行うこと」が大切だということです。

 

細かいことまで勉強し終わってから転職活動を始めると、時間がかかり過ぎてしまいます。その間にチャンスを失ってしまいます。ですから、ある程度大まかな流れがつかめたら、転職活動を始めるのが正しい進め方です。実際、転職活動の期間として一般的だと3ヶ月〜半年程度と言われています。

 

そして、ここまで読んだ方なら、もうすでに転職活動を始められる段階にいます。なぜなら、転職活動の全体像を理解しているので、次は転職サイトや転職エージェントなどを使って求人情報を探しだすという具体的な行動を実行する段階だからです。そこで、以下に25歳のあなたにおすすめの転職サイトや転職エージェントの一覧を挙げているので、今すぐ無料登録してみましょう。

 

【今すぐ始めよう!!】25歳が登録しておきたい転職サイト

25歳向けの転職サイトや転職エージェントの一覧を掲載しておきます。
情報収取で転職を有利にする3つのコツ」(←忘れた人は復習♪)で紹介したように、「大量の求人情報がある」あるいは「20代に特化している」という点で、3つのサイトがおすすめです。

 

ハタラクティブの特徴

ハタラクティブは、20代に特化した就職支援サービスです。4万人の実績を持っており、若年層専門のプロアドバイザーがパートナーとしてサポートしてくれます。会社選び、面接対応、将来の不安の相談もすべて無料です。また履歴書、職務経歴書などの添削なども行ってくれます。
多くの25歳転職者は、転職が初めてです。なので、このような20代に特化した転職支援サービスを利用すること、失敗するリスクを減らし、成功する可能性を高めることができます。なので、25歳の方は登録しておきましょう。

必要性 転職活動をトータルサポートしてくれるから初めてでも安心!
失敗するリスクを減り、成功する可能性が高まる!
登録時間 30秒
サービス料金 登録無料、サービス全て無料

リクナビNEXTの特徴

リクナビNEXTは、大手転職サイトです。最大の特徴は、リクナビNEXTでしか出会えない限定求人が約87%もあります。また転職決定数No.1という実績を持っています。
これらの特徴は大手だからこそで、25歳の方が求人を探すにあたっては膨大な求人を見ることができるリクナビNEXTがおすすめです。膨大な求人を見ることで選択肢を増やし、転職成功の可能性を高めることが出来ます。

必要性 多くの求人を見ることができ、選択肢を増やすことができる。
結果、転職成功の可能性が高くなる。
登録時間 1分
サービス料金 登録無料

マイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20’sの特徴

マイナビジョブ20’sは、20代・第二新卒に特化した転職エージェントです。専任のキャリアアドバイザーが個別カウンセリングを行い、希望や適性に合わせた求人を紹介してくれます。
情報収取で転職を有利にする3つのコツ」で、転職エージェントには複数登録するべきだと解説しました。理由は、一人のアドバイザーの意見に偏って判断するのではなく、複数のアドバイザーの意見を聞きいた方がいいからです。そうすることで、より満足のいく転職先に転職できる可能性が高くなります。

必要性 いくつかの転職エージェントに登録しておくことで、一人のアドバイザーの意見に偏らない!
結果、満足のいく意思決定ができるようになる!
登録時間 2分
サービス料金 登録無料、サービス全て無料

25歳の転職のポイント

25歳で転職できるのだろうか?」と不安を感じている方もいるのではないでしょうか?ですが、安心して下さい。転職市場においては、25歳は有利と言えます。25歳という年齢は、ある程度就業経験があり、まだまだ成長する年齢です。なので、企業としては年配の方よりも、25歳の方を欲しています。なので、25歳は転職をするならチャンスだとも言えます。

 

ですが、どうしても不安は残ってしまうと思います。なので、不安な方でも安心して行える転職活動として、まずは、

  • 「転職サイトに登録して、求人を見てみる」
  • 「転職エージェントに登録して、転職するかしないかをプロに相談してみる」

といったことをおすすめします。

 

上記のような方法であれば、リスクがありません。ですが、転職活動においては大きな第一歩となります。リスクのない第一歩を踏み出してみて、転職をするかしないかの決断をしてもいいのです。なので、まずは第一歩を踏み出してみましょう。チャンスであるときに一歩を踏み出せなければ、いつまで経っても希望が現実化することはありません。

 

ということで、当サイトは25歳の転職を応援すべく、他にも転職テクニックを掲載していますので参考にして下さい。25歳のあなたの転職成功をお祈りしています!

 

 

25歳転職