25歳の平均年収はいくら?

MENU

25歳の平均年収はいくら?

25歳の平均年収

25歳という年齢は、そこまで平均年収が多くないと思われていますが、実際のところ就職している企業の状況によっても変わりますし、地域によっても若干変わります。それでも他の年代と比べるとやや低いことは間違いないことで、本当の数字を理解すると、より多くの収入を得たいと考えやすいかもしれません。

 

25歳の平均年収はどれくらいなのか

気になるのは年齢の平均年収となりますが、25歳の人は大体350万円前後とされています。女性の場合は1割くらい減らされていると考えて、大体315万円くらいになることが多いです。

 

これよりも低い場合は、収入的には思ったほどもらえていないと考えてもいいですが、仕事をしている企業によって変わってしまうので、仕方ない部分もいくつかあります。

 

特に製造関連で製造業務をしている人は、あまり増えてこないとされていますし、一流企業であれば1年目からそれなりに貰っているので、平均より高い数字になることも多いのです。平坦にするとこれくらいと考えてもいいですが、3割近い人は300万円以下の年収になっていることも多いために、実際には高い人が引き上げている数字と考えてもいいです。

 

他の年代はどれくらい貰っているのか

他の年代を知ると、25歳という年齢が若干小さいなと感じることが多くあるかもしれません。一番低いとされているのは、実は22歳と言われていて、ここが280万円くらいとなります。

 

これよりは高いように思われますが、一番最底辺からどんどん収入というのは上がっていくもので、30歳になるとだいたい420万円くらいになります。

 

40代になると500万円くらいの年収を持っていることになり、年々増えていくものと考えていいです。上手に出世できている人であれば、50代で600万円を突破して、定年前には700万円以上貰っている可能性もあります。

 

それくらい年代によって違いはあるので、これから増やせるかどうかが焦点となります。ただ仕事によって変わる部分ではありますので、下請け企業で仕事をしている中小企業の人などは、あまり収入は増えてこないかもしれません。

 

どうしても増やしたいなら大手企業へ転職を

25歳の平均値が大体わかって、この数字が低いように思っているなら、転職をする決断をしても構いません。転職をすれば自然と収入が増えるようになりますので、場合によってはかなり増やすことが出来て、満足できる数字まで上がることもあります。特に大手企業の場合は、元々貰える金額が多いので、満足しやすい傾向にあります。

 

ただ難易度は高くなりますので、当然そのための対策をしていくことになります。高い収入を手に入れるためには、それなりに転職の努力もしなければなりませんし、ハイクオリティの求人を見つけることも重要になってきます。

 

これらの情報をしっかり得ながら、自分に合わせた求人と仕事を見つけることが大切です。そして無理をしないように、仕事内容も検討していくことになります。

 

25歳の転職のコツ